五反田でシャネルの財布を高くお店で買い取ってもらえた

3年前に、シャネルの財布「チャーミングバレンタイン」を8万円で購入しました。 普段のコーディネートに明るい色の小物を入れたいと考え、それを財布にしようと決めていました。 その中でピンク色の財布を持ちたいと、色々なブランドの財布を見て回りましたが、この財布にしました。 お札は折りたたんで収納できましたし、財布を開けると上下にカードケースが付いていました。 普段よく使うカードを上下に分けて収納していました。中央に小銭入れのポケットが入っており、 財布のサイズがちょうどいいサイズでとても使いやすかったです。 しかし最近、経済面でお金が必要となってしまい、持っている様々なブランド品の中で、高く買い取ってもらえる ものを売っていきました。この財布も売る必要が出てしまいましたが、財布は持っていないといけないので、機能的に 同じようなもので、型落ちして安くなったグッチの財布を買うことにしました。 丁度、五反田でシャネル関連商品を高く買取してくれているお店を見つけました。即座に携帯で確認しましたが、 五反田のこのお店が高く買い取ってくれるということで、早速、買ったときにもらった箱に財布とギャランティカードを 入れて持って行きました。 人気が高く店頭に置くとすぐ売れてしまうということで、高く買い取ってくれました。 今回、6万円で買い取ってくれました。正直、嬉しかったです。また寄ってみようと思いました。
11月 19th, 2012

横浜でシャネルのバッグを買取してもらった

横浜に友人が住んでいるのですが、その家の近くに古びたお店があります。 今まで素通りしていたのですが、チラッと中に入って見てみたのです。 するとそこはリサイクルショップでした。 外観からは分かりにくいですが、紛れも無くリサイクルショップでした。 そして、中にいる店主を見ると非常に若い男性でおそらく20代前半という感じでしょう。 興味があったので、お店の中を見学していると予想以上にブランド製品の種類が揃っており、私が欲しかった財布などもありました。 そして、後日その横浜のお店にシャネルのバッグを買取に出しに行ってきました。 もしかすると隠れた名店かもしれないと思い、シャネルのバッグを査定してもらいました。 するとその買取価格はやはり高かったです! 通常の倍とまではいきませんが、それに近い値段で買取してくれたのです。 話を聞くと昔からここでお店をやっており、親の後を継いだようです。 常連の方が多く通っているようですね。 そして、私は今回売ったお金でお店にあったシャネルの財布を買って帰りました。 高く売れて、安く買えて本当に良かったです!
1月 11th, 2012

シャネルは格別

シャネルの原型が形成されたのは、1920年代前後といわれ、 黒とベージュを基調にしたシックでシンプルなドレスを発表し、実用性と機能性を重視していた。 そして、それまで、ただの飾りでしかなかったボタンやポケットに、現実的な役割を与えたと言われている。 ふくらはぎ丈のパンタロンやカーディガンスーツ、 くるぶし丈のイブニングドレスや、多くのシャネルスタイルの典型といわれるものは、 すべてこの時期に形成されていた。 第一次大戦後の新しい女性像をとらえたスタイルをアピールしており、それらは、今もしっかりと受け継がれている。 また、その頃、親しくしていた多くの芸術家たちの影響も大きいと言われている。 また、シャネルが格別のものだな、と思わせるのは、子供の頃よくはいた長靴を販売しているところです。 雨の日でもオシャレに取り入れようとする考えは、まさにシャネルは一流だと思わされた。 そんなシャネルだからこそ、売買の値段が昔と変わらず高いというのが納得させられる。 当然の結果というものであろうか。 これからも常に第一線を走り続けてほしいものである。
11月 15th, 2011